メディセオ・パルタックホールディングスは日用雑貨卸売会社のエイコー(和歌山市。売上高100億円)の全株式を取得し、子会社化することを決議した。

エイコーは1955年設立で、日用雑貨品を主に販売する卸売業として和歌山県を中心に経営基盤を確立している。メディセオ・パルタックホールディングスは化粧品や日用品、一般用医薬品の卸売業を全国47都道府県で展開しており、今回の子会社化で近畿エリアでの流通効率化を図る。

取得価額は未定。取得予定日は2008年4月1日。