M&A速報

1週間のM&A速報まとめ(2022年1月10日〜2022年1月14日)

2022/01/15

2022年1月11日

イリソ電子工業<6908>、コネクター向け金型製造のエスジーディーを子会社化

イリソ電子工業は、コネクター向け金型製造・金型部品加工のエスジーディー(岩手県花巻市。売上高2億300万円、営業利益1200万円)の全株式を取得し子会社化することを決めた。射出成形金型などの生産体制の強化が狙い。取得価額は非公表。取得予定日は2022年4月1日。

ホクリヨウ<1384>、トーチクから北海道内の鶏卵事業を取得

ホクリヨウは、トーチク(札幌市)から北海道内の鶏卵生産販売事業を取得することを決めた。道内における鶏卵の事業基盤を強化する狙い。トーチクは鶏卵最大手のイセ食品(東京都千代田区)の傘下企業。対象事業の直近業績は売上高20億円、営業利益100万円。取得価額は約5億円。取得予定日は2022年4月1日。

2022年1月12日

Jトラスト<8508>、韓国のJT親愛貯蓄銀行などを傘下に持つNexus Bank<4764>を子会社化

Jトラストは、ジャスダック上場で金融事業のNexus Bank(NB、旧SAMURAI PARTNERS)を株式交換で完全子会社化することを決めた。JトラストはNBの株式約14.9%を持つ筆頭株主で、NBを傘下に取り込み、金融事業における連携強化などを目指す。Nexus Bankは傘下に韓国銀行業のJT親愛貯蓄銀行(ソウル市)、クレジットカード事業のNexus Card(宮崎市)、ITサービスのSAMURAI TECHNOLOGY(東京都港区)を傘下に持つ。株式交換予定日は2022年4月1日。

ソラスト<6197>、都内で認可保育所を運営する「こころケアプラン」を子会社化

ソラストは、東京都内を中心に認可保育所などを17園運営する、こころケアプラン(東京都千代田区。売上高30億3000万円、営業利益5億600万円、純資産22億5000万円)の全株式を取得し子会社化することを決めた。認可保育所に関する都内でのシェア拡大が狙い。ソラストは都内に認可保育所など20園を持つ。取得価額は33億4400万円。取得予定日は2022年2月8日。

2022年1月13日

ワールド<3612>、子供服大手のナルミヤ・インターナショナルを<9275>をTOBで子会社化

ワールドは13日、子供服大手のナルミヤ・インターナショナルに対して子会社化を目的にTOB(株式公開買い付け)を実施すると発表した。ワールドはナルミヤの株式25%を保有する筆頭株主。TOBで所有割合を最大51.58%に引き上げる。ワールドは多様なアパレルブランドを展開するが、新たに子供服を取り込み、衣料品事業の基盤強化につなげる。ナルミヤの東証1部上場は維持される。同社はTOBに賛同している。

ウイングアーク1st<4432>、運輸デジタルビジネス協議会傘下のTraevoを子会社化

ウイングアーク1stは、車両の動態(位置、状態)情報に関する共通プラットフォームの提供を目指すTraevo(東京都港区)の株式61.5%を取得することを決めた。運輸業界向け新サービスの開発などにつなげる。Traevoは一般社団法人運輸デジタルビジネス協議会(東京都港区)が1月7日に新設した新会社。取得価額は最大1億2300万円。取得予定日は2022年2月28日。

2022年1月14日

アララ<4015>とバリューデザイン<3960>、6月に経営統合で合意

アララとバリューデザインは14日、6月1日に経営統合することで合意したと発表した。両社が手がけるハウス(自社専用)電子マネーによるキャッシュレスサービス事業の持続的成長を目指す。アララは33.26%の株式を持つバリューデザインの筆頭株主で、株式交換を通じてバリューデザインを完全子会社化する。統合後は共同持ち株会社への移行を検討する。

M&A速報検索

クリア

アクセスランキング

【M&A速報】よく読まれている記事ベスト5