2019年7月1日〜2019年7月5日にM&A newsで取り上げた注目のニュースを厳選してお届けします。

2019年7月1日

ネクソン<3659>、スウェーデンのゲーム開発会社Embark Studiosを子会社化

ネクソンは、持分法適用関連会社でゲーム開発を手がけるスウェーデンEmbark Studios AB(ストックホルム。売上高―。営業利益△4億9200万円、純資産39億円)の株式32.8%を追加取得し、子会社化(保有割合66.1%)することを決議した。

大丸エナウィン<9818>、医療用ガス販売・医療機器レンタルのサンキホールディングスを子会社化

大丸エナウィンは、サンキホールディングス(大阪府吹田市)の全株式を取得し子会社化することを決議した。持株会社であるサンキホールディングスは傘下に医療用ガス販売、医療機器レンタルを手がける事業会社としてキンキ酸器(大阪府吹田市。売上高25億8000万円、営業利益△8370万円、純資産4億1000万円)を持つ。

オプトホールディング<2389>、インターネット広告の韓国子会社eMFORCEをデジタル・アドバタイジング・コンソーシアムに譲渡

オプトホールディングは、インターネット広告事業を手がける韓国子会社 eMFORCE Inc.(ソウル。売上高18億9000万円、営業利益△4600万円、純資産4億7600万円)の保有株式のすべて(96.78%)を、メディアサービス事業のデジタル・アドバタイジング・コンソーシアム(東京都渋谷区)に譲渡することを決議した。

ティーケーピー<3479>、ホテル向け人材サービスの品川配ぜん人紹介所を子会社化

ティーケーピーは、ホテル向けを中心に配ぜん人材の派遣・紹介を手がける品川配ぜん人紹介所(東京都港区。売上高8億4600万円、営業利益43万9000円、純資産9210万円)の全株式を取得し子会社化した。

富士古河E&C<1775>、町田電機商会を子会社化

富士古河E&Cは、電気工事業の町田電機商会(長野市。売上高4億1900万円)の全株式を取得し子会社化することを決議した。町田電機商会は1952年に設立し、長野県内で営業基盤を持つ。富士古河E&Cは同社をグループに迎え、施工体制を強化する。取得価額は非公表。取得日は2019年7月1日。

ログリー<6579>、PLAN-Bからユーザー分析DMPサービス「Juicer事業」を取得

ログリーは、デジタルマーケティング事業のPLAN―B(大阪市)からユーザー分析DMP(データ・マネジメント・プラットフォーム)サービス「Juicer事業」を取得することを決議した。当該事業の売上高は9900万円。取得価額は未定。取得予定日の2019年9月30日までに取得価額を確定させる(ただし着手金として4400万円を7月1日付で支払い)。

アルファ<4760>、レイン・バードからPOP作成アプリサービス「POPKIT」取得

アルファは子会社を通じて、広告業のレイン・バード(東京都渋谷区)から店頭や商品棚で使われるPOP広告を簡単に作成できるアプリサービス「POPKIT(ポップキット)」事業を取得した。取得価額は非公表。取得日は2019年7月1日。

マルカ<7594>、食品機械製造のミヤザワを子会社化

マルカは、食品機械製造のミヤザワ(長野県箕輪村。売上高12億円、営業利益8620万円、純資産5億7400万円)の株式85.9%を取得し子会社化することを決議した。

2019年7月2日

ソフィアホールディングス<6942>、調剤薬局の盛徳商事を子会社化

ソフィアホールディングスは、調剤薬局3店舗を都内で経営する盛徳商事(東京都世田谷区。売上高2億9100万円、営業利益1120万円、純資産3900万円)の全株式を取得し子会社化することを決議した。盛徳商事は1965年に設立。取得価額は9200万円。取得予定日は2019年8月1日。

リコー<7752>、コンテンツ管理システムの独ドキュウェアを子会社化

リコーは、コンテンツ管理システムを提供するドイツDocuWare GmbH(ドキュウェア)の全株式を取得し子会社化することを決めた。ドイツ、オーストリアでの競争当局の審議を経て今夏に株式取得を目指す。取得価額は非公表。

ソフィアホールディングス<6942>、アールエムエスからSSL証明書事業を取得

ソフィアホールディングスは子会社を通じて、アールエムエス(東京都多摩市)からWebサイトの身元証明などに必要となる「SSL証明書」販売事業を取得することを決議した。インターネット関連事業を強化する一環。取得価額は非公表。取得予定日は2019年8月1日。

2019年7月3日

モブキャストホールディングス<3664>、エンタメ関連IP管理のゲームゲートを子会社化

モブキャストホールディングスは、アニメや漫画・ゲームを中心としたエンターテイメント関連の知的財産権(IP)管理を手がけるゲームゲート(東京都渋谷区。売上高6億400万円、営業利益4960万円、純資産1億600万円)の全株式を取得し子会社化することで基本合意した。

トスネット<4754>、北海道地盤の北日本警備を子会社化

トスネットは警備会社の北日本警備(札幌市。売上高3億1000万円、営業利益837万円、純資産1億4900万円)の全株式を取得し子会社化することを決議した。

2019年7月5日

日本紙パルプ商事<8032>、英国の紙・包装資材卸売り会社PREMIER PAPER GROUPを子会社化

日本紙パルプ商事は、英国の紙・包装資材卸大手PREMIER PAPER GROUP LIMITEDを傘下に持つRADMS PAPER LIMITED(売上高318億円、営業利益14億2000万円、純資産19億8000万円)の株式60%を取得し子会社化することを決議した。1年後をめどにRADMS株式の追加取得を行い、100%子会社化するオプション権を保有する。