大丸エナウィンは、サンキホールディングス(大阪府吹田市)の全株式を取得し子会社化することを決議した。持株会社であるサンキホールディングスは傘下に医療用ガス販売、医療機器レンタルを手がける事業会社としてキンキ酸器(大阪府吹田市。売上高25億8000万円、営業利益△8370万円、純資産4億1000万円)を持つ。

大丸エナウィンはLPガス販売を中核とするリビング事業を主力とし、これに続く経営の柱としてアクア事業、医療・産業ガス事業を展開している。とくに医療・産業ガス事業は高齢化社会の進行に伴い在宅医療の需要が増している。サンキホールディングスとその傘下企業を取り込むことで、医療・産業ガス事業の基盤拡充を目指す。

取得価額は非公表。取得日は2019年7月1日。