M&A速報

平和、遊技機事業で250人の希望退職者を募集

2022/01/15

平和は14日、250人の希望退職者を募集すると発表した。パチンコ、パチスロの遊技機事業に関わる本体と子会社に在籍する40歳以上59歳以下の正社員が対象で、募集期間は1月18日~2月18日(退職日は3月31日)。主力の遊技機事業はコロナ禍の影響で市場規模の縮小が加速しているうえ、世界的な半導体不足などから、十分な台数の遊技機を供給できない見込みとなり、業績予想の大幅な下方修正に迫られている。

希望退職者の募集に合わせ、営業所・出張所を統廃合し、人員の適正化や組織の若返りにつなげる。募集人員の250人は遊技機事業の子会社の総従業員881人(2021年12月末)の3割近い。

同日発表した2022年3月期業績予想の下方修正によると、売上高は1206億円(前回予想1507億円)、営業利益は90億円(同223億円)、最終利益は14億円(同139億円)。

関連の記事

関連のM&Aデータベース

No. 開示日 買い手 対象企業・事業 売り手 業種 ▽ スキーム ▽ 取引総額(百万円) ▽ タイトル
1
2017年5月1日
(株)滋賀ゴルフ倶楽部
(株)滋賀ゴルフ倶楽部
50
2
2017年4月25日
富津田倉ゴルフ(株)
非公表
3
2016年11月30日
(株)鹿島の杜カントリー倶楽部
(株)鹿島の杜カントリー倶楽部
50
4
2016年10月14日
恵那ゴルフ(株)
(株)ZERO・Management
非公表
5
2015年9月1日
(株)千葉国際カントリークラブ
(株)千葉国際カントリークラブ
50
6
2011年10月26日
LSF Transcontinental Holdings SCA
64,895

M&A速報検索

クリア