M&A速報

ファーマフーズ<2929>、滋養強壮剤「金蛇精」など医薬品製造の明治薬品を子会社化

2021/08/06

ファーマフーズは、医薬品メーカーの明治薬品(東京都千代田区。売上高53億3000万円、営業利益7億8700万円、純資産24億1000万円)の株式を3分の2以上取得することを決めた。明治薬品は1948年設立で、かぜ薬や鼻炎内服液、胃腸薬など各種医薬品を製造し、なかでも滋養強壮剤「金蛇精」、健康食品「黒マカEX」などはドラッグストアや越境EC(電子商取引)で強みを持つ。ファーマフーズは卵黄由来の「タマゴサミン」などサプリメント商品や化粧品の通販を主力とする。取得価額は15億~23億円程度。取得予定日は2021年8月31日。

追記事項

2021/08/31
取得価額は23億円だったと発表した。

M&Aデータベース

関連の記事

【ストックオプション事例研究】ファーマフーズ新株予約権(有償ストックオプション)発行

【ストックオプション事例研究】ファーマフーズ新株予約権(有償ストックオプション)発行

2016/07/26

今回は、ファーマフーズの有償新株予約権を見てみる。 この有償ストックオプションにはノックアウト条項が付されている。同社の要領や条件から、割当者や既存株主に対する条項を付けることの意味とメリットを考える。

M&A速報検索

クリア

アクセスランキング

【M&A速報】よく読まれている記事ベスト5