M&A速報

壱番屋<7630>、北海道旭川市でジンギスカン料理店経営の大黒商事を子会社化

2020/12/29

壱番屋は、北海道旭川市でジンギスカン料理店「成吉思汗大黒屋」(1店舗)を経営する大黒商事(北海道旭川市)の全株式を取得し、29日付で子会社化した。大黒屋の創業は2006年。創業者の織田賢児氏から多店舗の実現を託されたとしている。壱番屋は大黒屋の商品力や成長性を高く評価し、グループに迎えることにした。取得価額は非公表。

壱番屋は主力の「カレーハウスCoCo壱番屋」を中心に、鉄板ハンバーグ、カレーラーメン、あんかけスパゲティの専門店を含めて国内外で1480店舗(11月末時点)を展開する。

関連の記事

コロナ禍を跳ね返すことができるか「カレー」の反転攻勢

コロナ禍を跳ね返すことができるか「カレー」の反転攻勢

2021/05/14

新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、休業や時短営業などを余儀なくされている外食産業にあって、国民食の一つに数えられる「カレー」に、コロナ禍を跳ね返す反転の動きが現れてきた。

アニメとのコラボが活発に「CoCo壱番屋」などが「名探偵コナン」「呪術廻戦」と

アニメとのコラボが活発に「CoCo壱番屋」などが「名探偵コナン」「呪術廻戦」と

2021/03/28

アニメとのコラボが活発だ。カレーハウスCoCo壱番屋を運営する壱番屋は2021年4月1日から名探偵コナンとのコラボキャンペーンを実施する。歯のオーラルケア製品を販売するシャリオン(東京都港区)も3月30日に、呪術廻戦とコラボした歯ブラシや歯磨き粉を発売する。

ジンギスカンを飲み込んだ「カレーハウスCoCo壱番屋」その心は

ジンギスカンを飲み込んだ「カレーハウスCoCo壱番屋」その心は

2021/01/09

カレーハウスCoCo壱番屋などを展開する壱番屋が、ジンギスカン料理店のチェーン展開に乗り出す。新たな業態の開発と育成による成長を目標に掲げる同社だが、なぜジンギスカンなのか。

 「TOBってなあに? もうかるの?」 第3回(完)

「TOBってなあに? もうかるの?」 第3回(完)

2016/08/11

TOBを投資の目線で見るとどうなるのだろうか?「節税ヒントがあるかもブログ」のメタボ税理士が、TOBについて分かりやすく解説する。最終回の今回は全部買い取ってもらえない件について、ハウス食品グループ本社<2810>の壱番屋<7630>をTOBを事例に紹介する。

M&A速報検索

クリア

アクセスランキング

【M&A速報】よく読まれている記事ベスト5