フジオフードシステムは、沖縄本島でステーキレストラン「SAM’S(サムズ)」8店舗を運営するグレートイースタン(沖縄県沖縄市。売上高18億8000万円、営業利益6000万円、純資産10億2800万円)の全株式を取得し子会社化することを決議した。

「SAM’S」は沖縄地元客に加え、国内外の観光客に3000~5000円の価格帯でアメリカンスタイルのステーキを提供している。

フジオフードシステムは「まいどおおきに食堂」「神楽食堂 串家物語」「手作り居酒屋 かっぽうぎ」「つるまる」を中心に飲食事業を展開する。グレートイースタンをグループに迎え、既存ブランドの「串家物語」などと同価格帯の強化が図れると同時に、ステーキハウスという新業態を取り込むことで幅広い顧客層に対応する。

フジオフードシステムは昨年末、沖縄でアメリカンレストラン「ローズガーデン」を傘下に収めている。

取得価額27億5500万円。取得予定日は2019年4月3日。