M&A速報

日邦産業<9913>、メキシコ合弁子会社の金属プレス事業を譲渡

2019/01/07

日邦産業はメキシコの合弁子会社FNA MECHATRONICS MEXICO(FNA)で手がける自動車部品用精密金属プレス事業を、合弁パートナーであるアルコニックスの傘下企業(メキシコ)に譲渡することを決議した。

FNAは日邦産業が51.12%、アルコニックス子会社の富士プレス(愛知県大府市)が48.88%を出資して2014年4月に設立したが、日邦が手がけるプラスチック射出成形部品事業、富士プレスが担う金属プレス事業がそろって量産段階を迎えたことから、双方が独自運営への移行を検討してきた。この結果、合弁を解消し、金属プレス事業をアルコニックスグループが設立した新会社FUJI ALCONIX Mexicoに譲渡することにした。

譲渡価額は未定。譲渡予定日は2019年7月1日。

追記事項

2019-06-21
対象事業の直近売上高は約4億8200万円。譲渡価額は約4億6900万円。

M&Aデータベース

M&A速報検索

クリア