メディアフラッグは、記念品や販促品などノベルティ企画の伸和企画(東京都渋谷区。売上高8億7900万円、営業利益△2590万円、純資産6億2000万円)の全株式を取得し、子会社化することを決議した。

メディアフラッグはデジタルサイネージ(電子看板)を中心とした店頭販促事業を中心に、覆面調査事業、推奨販売事業など店舗・店頭に特化したマーケティング支援業務を展開する。伸和企画はノベルティの企画・デザインのみならず、物流やキャンペーン事務局の対応などの付帯業務を含めたトータルプロデュースを手がける。メディアフラッグは同社を傘下に収めることで、セールスプロモーションノウハウを強化し、事業拡大につなげる。

取得金額は3億9600万円。取得予定日は2019年1月7日。