M&A速報

日本テレビホールディングス<9404>、オプトホールディング<2389>傘下のスキルアップ・ビデオテクノロジーズから映像配信事業を取得

2018/06/28

日本テレビホールディングスは、オプトホールディング傘下のスキルアップ・ビデオテクノロジーズ(東京都港区)から映像配信事業を取得することを決めた。傘下の日本テレビ放送網が設立する新会社が吸収分割により同事業を譲り受ける。スマートデバイスの普及と通信インフラの高速化に伴い市場が急速に拡大しているインターネット動画配信への対応を加速するのが狙い。取得価額は21億6400万円。取得予定日は2018年8月31日。

オプトホールディングは映像配信事業と動画広告事業をグループの二本柱とするが、経営資源を動画広告に集中するのに伴い、映像配信事業を切り離すことにした。対象事業の売上高は22億4000万円。

M&Aデータベース

関連の記事

関連のM&Aデータベース

No. 開示日 買い手 対象企業・事業 売り手 業種 ▽ スキーム ▽ 取引総額(百万円) ▽ タイトル
1
2018年6月28日
映像配信事業
2,164
2
2017年3月22日
(株)ACM
(株)ACM
2,129
3
2011年2月8日
999
4
2014年11月21日
(株)ティップネス
サントリーホールディングス(株)ほか
未確定
5
2012年5月10日
(株)BS日本
(株)読売新聞東京本社、讀賣テレビ放送(株)、パナソニック(株)、中京テレビ放送(株)、ほか
6
2012年5月10日
(株)シーエス日本
(株)読売新聞東京本社、学校法人帝京大学、(株)イトーヨーカ堂、(株)エヌ・ティ・ティ・ドコモ

M&A速報検索

クリア

アクセスランキング

【M&A速報】よく読まれている記事ベスト5