M&A速報

船井総研ホールディングス<9757>、コンピューターシステム開発業務の新和コンピュータサービスを完全子会社化

2018/05/30

船井総研ホールディングスは、コンピューターシステム開発業務の新和コンピュータサービス(東京都中央区。売上高4億4500万円、営業利益2000万円、純資産1億3700万円)の全株式を取得し子会社化することを決めた。

新和コンピュータサービスの人材力と、エンドユーザーとの直接取引で培われた技術力・開発力の活用により顧客満足度を引き上げ、船井総研グループの企業価値向上に結びつける。

株式取得価額は非公表。株式取得予定日は2018年6月29日。

M&Aデータベース

関連の記事

事業承継アドバイザリー3社の決算書分析-船井総研、山田コンサルティング、タナベ経営

事業承継アドバイザリー3社の決算書分析-船井総研、山田コンサルティング、タナベ経営

2018/01/31

団塊世代の経営者がリタイアを迎えることも手伝い、事業承継に関するアドバイザリー業務は需要の高い分野の一つだ。今回は同サービスを手がける老舗のコンサルティング会社3社を取り上げてみたい。

M&A速報検索

クリア

アクセスランキング

【M&A速報】よく読まれている記事ベスト5