M&A速報

船井総合研究所<9757>、出版事業のビジネス社を売却

2011/06/06

船井総合研究所は、出版事業のビジネス社(東京都港区。売上高3億9500万円、営業利益△2200万円、純資産△1億1200万円)の全株式を、同社の唐津隆取締役に譲渡することを決議した。

船井総合研究所は1991年1月、主に単行本を出版するビジネス社の全株式を取得し連結子会社としていた。しかし、メディアの多様化や電子書籍の普及などにより、今後ますます競争が激化すると予測し、同社を売却することとした。

今回の譲渡に伴い、2011年12月期において個別約3億7000万円、連結約3億円を特別損失として計上する。

譲渡価額は2万4000円。譲渡予定日は2011年6月30日。

M&Aデータベース

関連の記事

事業承継アドバイザリー3社の決算書分析-船井総研、山田コンサルティング、タナベ経営

事業承継アドバイザリー3社の決算書分析-船井総研、山田コンサルティング、タナベ経営

2018/01/31

団塊世代の経営者がリタイアを迎えることも手伝い、事業承継に関するアドバイザリー業務は需要の高い分野の一つだ。今回は同サービスを手がける老舗のコンサルティング会社3社を取り上げてみたい。

M&A速報検索

クリア