メディアフラッグは職業紹介・人材派遣業の札幌キャリアサポート(札幌市。売上高4億9200万円、営業利益△257万円、純資産3億6500万円)の全株式を取得し子会社化することを決議した。

メディアフラッグはデジタルサイネージ(電子看板)を中心とした店頭販促事業を主力に、覆面調査事業、推奨販売事業などを手がける。今回子会社化する札幌キャリアサポートは1957年創業以来、店頭販売員派遣業者として実績を積んできた。北海道内での推奨販売事業の充実などを期待しており、持続的な成長基盤の構築を目指す。

取得価額は3億2000万円。取得予定日は2018年1月31日。