総合食品卸売業のトーホー<8142>は、業務用の調理機器やコーヒーマシン、製菓機器などの輸入・製造・販売を手がけるエフ・エム・アイ(東京都港区。売上高63億5000万円、営業利益4億7800万円、純資産12億1000万円)の株式を取得し、子会社化(議決権割合は72.7%)することを決議した。

トーホーグループは業務用食品卸売りを中心に業務支援システムや品質・衛生管理、店舗内装デザインの設計・施工などのサポート機能を提供している。エフ・エム・アイをグループに加えることで、「外食ビジネスをトータルにサポ―トする」機能の充実につなげる。

株式取得価額は非公表。

譲渡実行予定日は2018年2月1日。