アイカ工業<4206>は台湾でウレタン樹脂などの製造販売を行うEvermore Chemical Industry co. , Ltd. (売上高:111億円、営業利益:6億円、純資産:50億円)の発行済み株式総数の50.1%を対象とした公開買付けを実施し、子会社化を目指すことを決議した。

本取引により、アイカ工業はウレタン樹脂や紫外線硬化型樹脂などの製品開発力の向上、川上原料から樹脂製品までを一貫生産することにより競争力の向上を図る。さらに電子材料の主力市場である台湾・中国地域での販売強化、東南アジア地域への展開も目指す。

公開買付価格は1株あたり74.4円。

買付予定数:49,793,388株(買付け株券等所有割合:50.1%)。

買付け期間は平成29年11月17日から平成30年1月5日。

買付け代金は約37億円。

※1台湾ドル=3.72円で換算(11/20日現在)