堺化学工業の子会社であるカイゲンファーマは、保有する松岡メディテック(売上高:7億円、営業利益:3百万円、純資産:9千万円)の株式の 66.7%をエア・ウォーターに譲渡した。

カイゲンファーマは、医療事業の海外展開の加速を目的に、医療用注射針およびその部材の輸出を主業としている松岡メディテックを平成26年12月に子会社化した。

本件は、エア・ウォーターが注射針の製造から販売までを一貫して行う体制を整え一層の事業拡大を図ることを目的としている。

株式取得価額は非公表。

株式譲渡実行予定日は平成29年8月17日。