アエリアは不動産販売事業や賃貸管理事業を手がけるImpression(東京都品川区。売上高75億2000万円、営業利益1億6600万円、純資産2億4200万円)を完全子会社化することを決議した。アエリアがImpressionの発行済み株式をすべて株式交換によって取得する。

Impressionは不動産販売で多数の取引実績や販売ノウハウを持っており、アエリアは不動産事業にITシステムを導入することで事業の拡大を図る。

株式交換比率はアエリア1:Impression22.8で、Impressionの1株に対しアエリアの22.8株を割り当てる。株式交換実施予定日は2017年8月24日。