エイベックス・グループ・ホールディングスの子会社で、映像制作・販売会社であるエイベックス・ピクチャーズは、ゲームソフトウェアの企画・製作・販売を行うイクストルの株式90%を取得し、子会社化することを決議した。

エイベックス・グループ・ホールディングスは、イクストルを子会社化することで、イクストルが保有するIPを取得し、より一層多角的なゲーム事業への進出が可能になることに加え、ソーシャルゲーム化を含めたゲーム事業において、エイベックス・グループの強み江ある360度ビジネス展開することで、IPの最大化を図っていく。

株式取得価額は非公表。

譲渡実行予定日は平成29年7月10日。