住友林業は米国子会社を通じて、米住宅会社のBloomfield Homes, L.P.(テキサス州サウスレイク。売上高約360億円、営業利益約63億9000万円、純資産約114億円)の出資持分を追加取得し子会社化することを決議した。出資比率を50%から65%に引き上げる。

住友林業は米国での住宅販売棟数の目標を年間5000棟としており、現地の住宅会社の買収を進めている。今回テキサス州で豊富なネットワークを持つBloomfield Homesを子会社化することで、北米地域での一層の事業拡大を図る。

取得価額は約41億円。取得予定日は2017年5月3日(米国中部時間5月2日)。