ベルーナはスリランカの子会社を通じて、現地の不動産開発事業のLAKE LEISURE HOLDINGS PVT.LTD.(コロンボ。売上高-、営業利益約△300万円、純資産約△1900万円)を子会社化することを決議した。LAKE LEISURE HOLDINGSが実施する第三者割当増資を引き受け、株式の所有割合を51%とする。

LAKE LEISURE HOLDINGSはコロンボ市内での複合商業施設開発を目的として設立された会社。ベルーナグループは今回の取得により、開発用地のリース権と開発行為に係る有益な権利・許可を同時に取得する。

取得価額は約22億円。取得予定日は2017年2月中旬。