広告メディア運営やASPサービス等を行うゴルフ事業ほか、広告メディア制作事業、メディカル事業を展開するバリューゴルフ(東京都)は、ゴルフ用品の販売、スポーツ用品の販売を行うジープ(千葉県、売上高16億円、営業利益3千万円、純資産1億円)の全株式を取得し、子会社化するする基本合意書の締結を決議した。

バリューゴルフは、同社の登録会員ならではのお得なゴルフ用品の販売等を含む新たなサービス提供を開始し、登録会員の囲い込み及び登録会員が生成しているコミュニティの活性化を実現していくと共に、店舗を活用し、バリューゴルフグループが提供しているサービスの認知度向上及び新規会員の獲得を行い、ゴルフ事業を拡大していく。また、ジープの子会社化により、同グループが提供するサービスの拡大及び質の向上を図っていくことで、さらなる企業価値の向上に努めていくとしている。

株式取得価額は1億円。

株式譲渡実行予定日は平成28年9月1日。