環境衛生・美化関連の商品レンタルやミスタードーナツをはじめとする各種フード事業等を国内及びアジア地域で展開するダスキン(大阪府)は、マレーシア及びカンボジアにおいて「BIG APPLE」ブランドでドーナツチェーンを展開し、関連会社12社を持つBig Apple Worldwide Holdings Sdn. Bhd.(マレーシア、売上高9億円、営業利益7千万円、純資産1億円、以下BAWH社)の株式90.0%を取得し、同社を連結子会社化することを決議した。

ダスキンは、既にマレーシアにおいてミスタードーナツを展開しており、40歳代を中心とするファミリー層に支持されている。また、BAWH社「BIG APPLE」は、若年層に支持されており、互いに補完しあうブランドとして共存できるだけでなく、同社が持つマレーシアにおけるビジネスのノウハウとダスキンが持つフランチャイズビジネスによる多店舗化のノウハウを融合すること及び購買・物流面での効率化を図ることは、より多くの顧客に高付加価値の商品・サービスを提供することに繋がり、業容拡大に資するものとしている。

株式取得価額は非公表。

株式譲渡実行予定日は平成28年12月1日。