エスフーズは米国子会社を通じて、米国で食肉加工事業を行うAurora Packing Company,Inc.(オーロラ、イリノイ州。売上高352億円、営業利益△2億4300万円、純資産6億2800万円)の全株式を取得し子会社化することを決めた。

エスフーズは食肉の卸売や食肉加工品の製造、小売り・外食までグループ内で一貫して行う食肉事業の垂直統合を進めている。オーロラをグループ化することで、国内だけではなく海外での調達ルートを確保し、海外事業の強化と食肉取扱量の増大を図る。取得価額は約1億2100万円。取得日は2015年12月11日。