日本電産(京都府)は、子会社の日本電産サンキョー(長野県)を通じ、車載カメラ用のガラスレンズを主力製品とするインドネシアのPT. NAGATA OPTO INDONESIA(インドネシア共和国、売上高4億円)の全株式を取得する株式譲渡契約を締結した。

日本電産サンキョーはプラスチックレンズユニット事業を得意とし車載カメラ用レンズユニット製品を積極的に展開しており、本取引を通じてガラスレンズ加工を内製化することで収益性を高め、積極的な投資で生産性を増強し拡大する市場からの需要に応えるとしている。

株式取得価額は非公表。

株式取得予定日は2015年9月中旬。