不動産賃(株)バナーズ(以下「バナーズ」)は、バナーズを完全親会社、総合建材卸売事業を行う平成産業(株)(売上高7800万円、営業利益400万円、純資産300万円、以下「平成産業」)を完全子会社とする株式交換を行うことを決議した。

地域の工務店や建設会社等に精通している平成産業は、不動産賃貸業を展開するバナーズにとって有用な情報やつながりを多数持っており、バナーズとしては平成産業を子会社化することにより、それらの情報等をバナーズの不動産賃貸業においてスピーディーに活用できる体制を構築し、バナーズの収益体質を強化できると期待している。平成産業はバナーズのグループ会社となることで、バナーズグループの与信力を背景に、金融機関から従来よりも低い金利で融資を受けることが可能となり、収益性が向上することが期待できるとしている。

株式交換比率はバナーズ:平成産業=3.577:1。

株式交換契約締結日は2015年4月21日。

株式交換効力発生日は2015年5月15日。