野村総合研究所(東京都)は、より付加価値の高いサービスをグローバルに提供できる体制の構築を目的として、ビッグデータを活用したデジタルマーケティングを行うBrierley&Partners,Inc.(アメリカ、売上高55億円、営業利益3億円、純資産11億円、以下BP社)の全株式について、米国の自社子会社を通じ買収手続きを開始することをBP社と合意したことを発表した。

株式取得価額は約80億円(アドバイザリー費用等含む)。

取引実行予定日は平成27年4月30日。