日本風力発電(東京都)は、債務の圧縮や財務体質の健全化等の経営改革をおこなうことで中長期的な企業価値向上を図るため、同社の代表取締役社長である塚脇正幸氏とベインキャピタルの投資ファンドが買収目的会社JWDホールディングスを通じて日本風力発電の株式を公開買付することに賛同の意見を表明した。

買付価額は580円(前日終値の576円に対して0.6%のプレミアム)。

買付予定数の下限は11,198,400株。上限は設けていない。

買付予定代金は約108億円。

買付等の期間は、平成27年3月24日から平成27年5月8日。

なお、本公開買付に伴い対象者株式は上場を廃止する予定。