携帯電話・スマートフォン等の販売事業を展開する(株)ネプロジャパン(以下「ネプロジャパン」)は、ゲーム開発会社である(株)トライエース(売上高14億9000万円、営業利益△2100万円、純資産1億4000万円、以下「トライエース」)の株式の68.9%を取得し、同社を子会社化することを決議した。なお、本件株式取得の対価の一部として68.9%のうち13.3%は、第三者割当による自己株式の処分によって行うこととしている。

ゲーム業界においては、スマートフォンやタブレットの普及により、ゲームユーザーの裾野は広がりつつある。リリースサイクルの短期化、ゲーム開発費の高騰が進む中、顧客であるゲームメーカーやパブリッシャーからの開発会社に対する要求レベルは日に日に高まっている。トライエースは、RPGゲームの企画・制作能力において高い評価を獲得し、豊富な実績と顧客基盤を有している。ネプロジャパンは、トライエースをグループ内に取り込むことで、新たなゲームジャンルへの取組みも含めた多様な受注案件の拡大を図り、業績向上、ひいては企業価値の増大を目指すとしている。

株式取得価額は4億1300万円。

アドバイザリー費用等は500万円。

株式譲渡実行予定日は2015年3月1日。

第三者割当増資実施予定日は2015年3月9日。