M&A速報

ダイヘン<6622>、中国電力<9504>子会社である電力機器の製造・販売会社の株式の60%を取得

2015/02/04

(株)ダイヘン(以下「ダイヘン」)は、中国電力(株)の 100%子会社で変圧器等の製造・販売を行う中国電機製造(株)(売上高123億円、営業利益3億3600万円、純資産64億3000万円、以下「中国電機製造」)の株式の 60%取得に関する基本合意書締結について決議した。

ダイヘンは、中国電機製造を子会社化することで、中国地方での販売拡大を図るとともに、中国電機製造とのシナジーによる生産体制の強化を図るとしている。

株式取得価額は未定。

株式譲渡予定日は2015年7月1日。

M&Aデータベース

関連の記事

【電力業界のM&A】電力会社の再編をもたらす発電ポートフォリオの見直し

【電力業界のM&A】電力会社の再編をもたらす発電ポートフォリオの見直し

2017/06/22

電力業界のM&Aはあるか?エネルギー産業史研究の第一人者である東京理科大学教授橘川武郎氏に緊急インタビューを行った。電力会社の再編をもたらす駆動力は、3.11の震災以降に顕在化した、原子力発電を巡るポートフォリオの見直しにあるという。

【緊急インタビュー】電力業界のM&Aはあるか?(電力業界編・前編)

【緊急インタビュー】電力業界のM&Aはあるか?(電力業界編・前編)

2016/05/12

原発停止による代替燃料のコストアップは年間3兆円ともいわれており、電力業界は苦境に立たされている。連載第3回は「電力業界とM&A」について、エネルギー産業の動向に詳しい東京理科大学橘川教授に話を伺った。

M&A速報検索

クリア