建材・マテリアル・商業施設事業を行う三協立山(富山県)は、マテリアル事業の領域拡大・高度化を目的として、アルミニウムの圧延、押出、リサイクル等を行っているAleris International,Inc.(米国)より、アルミニウム押出事業(売上高約390億円)を譲り受ける契約を締結した。

取得価額は約52億円。

事業譲受予定日は平成27年2月1日。