(株 )フライトホールディングス(以下「フライトホールディングス」)は、ECパッケージ開発・販売事業に取り組む (株)DRAGON TECHNOLOGY(以下「DT」)が実施する第三者割当増資を引き受けることで株式の90%を取得することを決議した。

DTの事業の柱はECサイト構築パッケージ「EC-Rider」を活用したASPサービスの提供事業である。

フライトホールディングスの子会社(株)フライトシステムコンサルティングとのシナジー効果については、POS等に連携するスマートデバイス電子決済ソリューションを主としたサービス事業において、「EC-Rider」との連携は、020戦略を掲げる小売業にて益々発展、拡大する傾向にあるとフライトホールディングスは見込んでいる。また、システム開発を主としたコンサルティング&ソリューション事業は、「EC‐Rider」と連携するシステム開発・構築・運用保守に強く、フライトホールディングスグループ内で大きなシナジー効果を発揮できるとしている。

第三者割当増資払込価格は2700万円。

第三者割当増資払込期日は2014年10月31日。