M&A速報

芙蓉総合リース株式会社<8424>、航空機関連サービスの英ALMを買収

2014/07/16

芙蓉総合リースは、英国の航空機関連サービス会社Aircraft Leasing and Management Limited(ALM)の持ち株会社ALM 2010 Limitedの全株式を取得し、両社を子会社化したと発表した。取得価額は非公表。取得日は2014年7月15日。

ALMは航空機のリース期間中の機体管理やリース終了後の機体再販などを手がけている。芙蓉総合リースはALMが持つ人的資源やノウハウをグループ内に取り込み、自社保有の航空機リース事業を強化する。子会社化に伴い、ALM2010は商号をFuyo Aviation Capital Europe Limitedに変更した。

M&Aデータベース

関連の記事

【東京センチュリー】米ACGを3200億円で買収、M&Aをテコに航空機ビジネス拡大へ

【東京センチュリー】米ACGを3200億円で買収、M&Aをテコに航空機ビジネス拡大へ

2019/10/10

東京センチュリーは米航空機リース大手、アビエーション・キャピタル・グループ(ACG)を買収する。約3200億円を投じて株式75.5%を追加取得し、完全子会社化する。同社として過去最大のM&Aだ。航空機ビジネスにアクセルを踏み込む理由とは。

IT・ソフトウエア業界はM&Aがお好き

IT・ソフトウエア業界はM&Aがお好き

2019/01/25

2018年の業種別M&Aで、件数が最も多かったのはIT・ソフトウエア業界の125件だった。2位がその他サービス業界の120件、3位が電気機器業界の38件と続いた。

M&A速報検索

クリア