M&A速報

丸久<8167>、山口県でスーパー経営の中央フードなど2社を子会社化

2014-07-04

丸久は、山口県東部を中心にスーパー10店舗を展開する中央フード(山口県岩国市。営業収益60億6000万円、営業利益△3500万円、純資産1億7000万円)の株式64.2%(議決権ベース)を取得し子会社化することを決めた。併せて、中央フードの株式35.8%を所有する不動産賃貸・管理の中央商事(同。営業収益1億円、営業利益700万円、純資産7億9700万円)の全株式も取得し、間接所有分を含めて中央フードの所有割合を100%とする。

山口県でスーパーを展開する丸久は、同業で地域密着型の中央フードを傘下に取り込み、山口県全域での店舗網拡大・強化を図る。

取得価額は非公表。取得予定は2014年10月上旬。

関連の記事

関連のM&Aデータベース

No. 開示日 買い手 対象企業・事業 売り手 業種 ▽ スキーム ▽ 取引総額(百万円) ▽ タイトル
1
2016年7月21日
ヤマエ久野(株)、個人株主2名、西日本鉄道(株)、池田興産(有)、マルキョウ取引先持株会、その他4社ほか
2
2016年3月22日
食品スーパー事業
(株)オーケー
3
2014年7月4日
(株)中央フード、中央商事(株)
個人株主
非公表
4
2015年1月9日
(株)大分銀行、個人株主2名、マルミヤ取引先持株会、(株)イズミ、ほか
5
2008年3月17日
(株)ピクロス
(株)ピクロス代表取締役、ほか個人株主1名
415
6
2021年2月24日
セルフおの安心院店、セルフおの院内店
(株)小野商店
非公表

M&A速報検索

クリア