パソコン関連事業を展開する(株)MCJ(以下「MCJ」)は、整骨院等向けのレセプト(診療報酬明細書)システムの開発・販売を手掛ける(株)ワールド情報システム(売上高5億2700万円、営業利益9600万円、純資産4億500万円、以下「ワールド情報システム」)の全発行済株式を取得し、子会社化することについて決議した。

高齢化社会の進行を背景に、医療情報システム市場は国内における数少ない成長市場の一つと見込まれている。ワールド情報システムが手掛けるレセプトシステムの開発・販売事業は、堅調な推移が予想され、MCJは同社を子会社化することにより、事業ポートフォリオの拡充およびグループシナジーの一層の追求を図り、ハードウェアのみに依存せず持続的に成長できる事業体制の構築を目指すとしている。

株式取得価額は非公表。

株式譲渡実行予定日は2014年5月30日。