(株)アークコア(以下「アークコア」)は、不動産事業を展開する(株)アークコア・リアルエステート(売上高321万円、営業損失△665万円、純資産740万円、株式所有割合100%、以下「アークコア・リアルエステート」)の全株式を譲渡し、不動産事業から撤退することを決議した。株式譲渡先は、アークコア・リアルエステート代表取締役であり自社取締役を本日付で辞任した山本芳紀氏。

アークコアは、アークコア・リアルエステートを全額出資して設立し、アークコアグループとして新規事業となる不動産事業を展開していた。しかしながら、同社の業績は、事業計画に織り込んでいた収益物件の取得・保有・売却等の成果を上げることができず、売買及び賃貸の仲介についても同社を維持していくための収益を獲得することができない状況となっているとのこと。

アークコアとしては、今後の同事業を好転させるための方法等を検討してきたが、兆しが見えないため、同社株式を譲渡し、不動産事業から撤退することとしたとしている。

株式譲渡価格は600万円。

(ただし2014年2月28日時点でアークコア・リアルエステートの純資産が600万円を超える場合、追加譲渡代金としてその差額を付与)

株式譲渡実行予定日は2014年3月10日。