アークコア<3384>は、外国製バイクの輸入販売を手がける福田モーター商会(東京都港区。売上高9億4800万円、営業利益△1600万円、純資産6500万円)の全株式を、輸入車販売・整備などのセントラル自動車技研(埼玉県川口市)に譲渡することを決議した。

アークコアは2014年9月に福田モーター商会の全株式を取得し、完全子会社した。しかし、当初の目論見に反してバイク事業の安定化が思うように進まなかった。また、アークコアが名古屋証券取引所の「株券上場廃止基準」で債務超過による猶予期間に入っていることもあり、まず債務超過の解消を最優先すべきと判断し、福田モーター商会の株式売却することにした。今後、アークコアは主力の中古バイク事業の立て直しに専念する。

株式譲渡価格は1億5000万円。

株式譲渡実行日は2018年1月9日。