M&A速報

ルック<8029>、婦人服メーカーの子会社化

2014/02/14

(株)ルック(以下「ルック」)は、婦人服メーカーの(株)レッセ・パッセ(売上高25億8000万円、純資産8600万円、以下「レッセ・パッセ」)の株式を80%取得して子会社化することを決議した。

レッセ・パッセは、20代から30代女性をターゲットとした婦人服「LAISSÉ PASSÉ」、「Début deFiore」の2ブランドを、全国の百貨店及び商業施設を中心に出店している。ルックとしては、両社の経営資源の共有化により、同社の規模拡大と収益基盤の強化を実現し、さらに当社グループ全体の企業価値の向上を図るとしている。

株式譲渡価格は非公表。

株式譲渡実行予定日は2014年4月1日。

M&Aデータベース

関連の記事

【2019年上期M&A】394件は10年ぶりの高水準、金額首位はソフトバンク

【2019年上期M&A】394件は10年ぶりの高水準、金額首位はソフトバンク

2019/07/03

2019年上期(1~6月)のM&Aは394件と前年同期を67件上回り、2009年以来10年ぶりの高水準となった。少子高齢化に伴う国内市場の縮小や人手不足などを背景に、新分野進出や労働力確保、海外事業展開などの手段としてM&Aが活発化している。

【M&Aサマリー6月】前年比15件増の47件、東海カーボンが1000億円でドイツ社買収

【M&Aサマリー6月】前年比15件増の47件、東海カーボンが1000億円でドイツ社買収

2019/07/02

6月のM&Aは47件で前年同月を15件上回った。6月は上場企業の株主総会の集中月であることから例年、M&Aを手控える傾向があり、年間を通じて最も件数が少ないが、過去10年間では2012年、2011年に次ぐ3番目の高水準だった。

イタリア発の革製品ブランド「イルビゾンテ」が日本企業傘下へ

イタリア発の革製品ブランド「イルビゾンテ」が日本企業傘下へ

2019/06/15

イタリア発の革製品ブランド「IL BISONTE(イルビゾンテ)」が日本企業傘下となる。買収するのはレディースアパレル中堅、ルックホールディングス。世界的な著名ブランドの本社を日本企業が取り込むのは珍しい。

M&A速報検索

クリア