クオール(株)は、保険薬局運営会社の(株)セントフォローカンパニー(売上高53億7000万円、営業利益1億9600万円、純資産1億9600万円、以下「セントフォローカンパニー」)の株式取得の方針を決議した。なお、本株式取得は、公正取引委員会の承認を得たのち、実施するとのこと。また、株式取得数については、全株式を取得する方針であるが、株式取得の詳細な内容については、今後、同社株主と協議の上、決定次第お知らせするとのこと。

セントフォローカンパニーは、平成3年の設立以来、患者さまがいつも安心して頼ってくださる“かかりつけ薬局”となることで、医療による社会貢献ができる企業を目指し、茨城県を中

心に関東地方に35店舗を展開しているとのこと。

セントフォローカンパニーとクオールグループの保険薬局を合わせることで、関東地方において保険薬局業界トップの店舗数となるとのこと。

今回の株式取得の理由は、上記の店舗基盤に加え、両社のほかの経営資源も生かし、茨城県における保険薬局の新たなビジネスモデルを実現させるためとしている。

株式譲渡価格及び株式譲渡実行予定日は未定。