アプリックスIPホールディングス(株)(以下「アプリックス」)は、連結子会社である(株)アニメインターナショナルカンパニー(売上高18億2000万円、営業利益△2億9600万円、純資産△6億6000万円、以下「AIC」)の全株式を、AICの現代表取締役で自社の取締役でもある三浦亨氏へ譲渡すると発表した。本件に伴い、AICはアプリックスの連結子会社より除外されることとなる。

アプリックスは、2011年3月にAICを完全子会社化し、同じく自社子会社である(株)ジー・モード(以下「G-mode」)との連携によってAICのアニメーション事業と自社のコンテンツ・サービス等事業を結び付けた総合エンターテインメント事業への発展を目指していた。しかしながら、G-modeの創業者で当時社長の宮路武氏が2011年7月に急逝。AICを取り巻く環境は厳しく業績回復が不透明な中、AICの目指す独自方向性を維持したいとの意向が同社代表取締役三浦亨氏から示され、AICの経営陣と今後の事業展開における方向性について協議・検討した結果、AICの全株式を譲渡することにより自社の負担を軽減し、M2M事業に経営資源を集中投入することが、自社グループ価値向上に資する最善策であるとの結論に達しました。

株式譲渡価格は8000円。

株式譲渡実行日は2014年1月20日。