エア・ウォーターは、インドの大手産業ガスメーカー、エレンバリー(西ベンガル州)の株式51%を取得し子会社化したと発表した。取得価額は非公表。取得日は2013年10月22日。

エレンバリーは1973年設立で、インド東部を中心に液化ガスやシリンダーガスを供給している。エア・ウォーターは中期経営計画で海外での産業ガスの事業展開を掲げており、今回の株式取得はその一環となる。