MCJは複合カフェを運営するアイエスコーポレーション(東京都港区。売上高25億9000万円、営業利益3億4900万円、純資産16億6000万円)の全株式を取得し、子会社化することを決議した。

アイエスコーポレーションは「アプレシオ」の店舗名で東海地域を中心に直営店14店舗、全国にフランチャイズ店60店舗、計74店舗の複合カフェを展開しており、幅広い顧客層に対してアミューズメント性の高いサービスを提供している。MCJは新規事業育成としてインターネットカフェを首都圏で運営しており安定した運営を実現していることから、アイエスコーポレーションの複合カフェに十分な成長余地があると判断し、取得を決めた。

取得価額は19億5000万円。取得予定日は2013年8月30日。