PGMホールディングスは子会社を通じて、セントレジャー・マネジメント(東京都港区)からゴルフ場2コースを取得することを決議した。対象となるのは、千葉県のセントレジャーゴルフクラブ千葉(直近売上高6億5200万円)と、福岡県のセントレジャーゴルフクラブ鞍手(直近売上高8億1600万円)。取得後に名称を、それぞれムーンレイクゴルフクラブ鶴舞コース、ムーンレイクゴルフクラブ鞍手コースに変更する。取得価額は非公表。取得予定日は2013年10月1日。PGMホールディングスは、事業拡大のため積極的にゴルフ場を買収しており、保有ゴルフ場数の拡大と収益の向上で長期的に安定した収益基盤の構築を目指す。