パチンコ機器大手平和の子会社で、ゴルフ場運営のPGMホールディングスは、同業のアコーディア・ゴルフの普通株式に対する公開買付を開始する。

買付期間は、平成24年11月16日(金曜日)から平成25年1月17日(木曜日)まで。

買付価格は、普通株式1株につき金81,000円。

買付予定数は、524,105株(買付け後の株券等所有割合は56.19%)

買付予定数の下限は、209,224株、上限は、524,105株。

買付予定総額は、42,453百万円。

本日のアコーディア・ゴルフ株式の終値で計算した買付価格に付されたプレミアムは、52.2%。

この公開買付は、アコーディア・ゴルフの経営陣同意を得ていない、所謂敵対的買収となる。PGMHDは、連結子会社又は持分法適用関連会社にした上で、将来的には経営統合を目指す。