M&A速報

イー・キャッシュ<3840>、モバイルアクセス解析事業のディー・ワークスをMBOにより譲渡

2012/12/21

イー・キャッシュは、モバイル向けアクセス解析や広告効果測定サービス事業を手がけている完全子会社のディー・ワークス(静岡市。売上高7340万円、営業利益559万円、純資産5240万円)の全株式を、イー・キャッシュ取締役であり、ディー・ワークス代表取締役である泉大五郎氏が設立したsoltivaコンサルティングに譲渡することを決めた。

携帯電話からスマートフォンへ急速にシフトしている現在の市場環境で、ディー・ワークスの収益が大幅に低下。新規サービスの収益貢献時期も不透明なことから、イー・キャッシュはディー・ワークスを切り離すことが望ましいと判断した。

譲渡価額は2700万円。譲渡予定日は2013年1月1日。

M&Aデータベース

関連の記事

「1円」買収ってあり? M&Aのなぜ

「1円」買収ってあり? M&Aのなぜ

2020/06/18

M&Aで時々出くわすのが「1円」買収だ。経営者が手塩にかけて育てた企業を1円で売買すること自体がにわかに信じ難いが、上場企業の案件だけで、今年も半年足らずで「1円」が3件、「0円」つまりタダというのも3件ある。どうしてこんなことになるのか?

関連のM&Aニュース

M&A速報検索

クリア