市進ホールディングスは、旅行業のパス・トラベル(東京都渋谷区。売上高3億900万円、営業利益△557万円、純資産4910万円)の全株式をパスから取得し子会社化することを決議した。取得価額は6000万円。取得予定日は2018年3月29日。

パス・トラベルは2003年設立で、主に関西方面の大学・企業・個人を顧客とし、学術・ビジネス出張、観光旅行などの企画・手配を手がける。市進ホールディングスはパスを傘下に取り込み、グループの取引先や関連先企業向けの旅行事業に取り組む方針。具体的には小中高生向けのイングリッシュキャンプなどの旅行宿泊プランや、グループ内外の学習塾が実施する勉強合宿プランなどの企画・手配を通じて業容の拡大を図る。