いちごグループホールディングスは、太陽光発電事業を全国で展開しているベンチャー企業のソーラーウェイ(東京都千代田区。売上高ー、営業利益△8300万円、純資産1億100万円)の全株式を取得し、子会社化することを決議した。取得価額は1億8500万円。取得日は2012年12月28日。

ソーラーウェイは2011年設立で、大規模太陽光発電により電気を供給するメガーソーラー事業を展開している。一方、いちごグループは新たにECO関連事業を開始することを決定しており、同社のノウハウや技術を活用して早期の実業化を図る。