いちごグループホールディングスは、ビルメンテナンスを手がける日米ビルサービス(千葉県松戸市。売上高3億2800万円、営業利益800万円、純資産8000万円)と警備請負業の日米警備保障(同。売上高1億7800万円、営業利益200万円、純資産4400万円)について、それぞれ全株式を取得し子会社化することを決めた。

取得する2社は1970年代設立で、千葉県北部から茨城県南部を中心に設備、機械、警備にいたるビルメンテナンスサービスを提供している。いちごグループHDは2010年3月に子会社化し、松戸南部を事業拠点とするタカラビルメンとの事業シナジーを追求するほか、首都圏を中心とする営業エリアの拡大を図る。

取得価額は2社合わせて7610万円。取得は2012年2月下旬を予定している。