業務用食品卸の最大手のトーホーは、東京都・神奈川県を中心に、業務用食品卸売事業を営む鶴ヶ屋の全株式を取得し、子会社化する。取得する株式数は、20,000株。

鶴ヶ屋は、昭和56年4月に設立、東京都・神奈川県を中心に展開する業務用食品卸売事業会社であり、特に中華業態への食材供給のノウハウを有する会社。

鶴ヶ屋の平成24年4月期の経営成績、財政状態は以下のとおり。

純資産   834百万円

総資産 1,661百万円

売上高 3,347百万円

営業利益 39百万円

経常利益 35百万円