日本電産は、商業用モータ会社の米国Kinetek Group Inc.(イリノイ州。売上高約314億円)と産業用オートメーション事業会社の米国Avtron Industrial Automation Inc.(オハイオ州。売上高約25億9000万円)の全株式を取得することを決議した。

Kinetek Groupは、電子モータ、ギアモータ、ギアリング、電子制御など商業用モータの製造を主力とし、米国14カ所をはじめとしメキシコ、イタリアなど24カ所の拠点を持つ。Avtron Industrial Automationは、産業用エンコーダおよびシステムインテグレーション、保守サービスを主力とする。商業用・産業用モータ事業のグローバル市場での強化を目指す日本電産は、両社を子会社化することで、同社の持つ先進的技術と高度な生産技術と、両社の利益率の高い強固な財務基盤による相乗効果を狙い、更なる収益向上を目指す。

取得価額は非公表。

取得予定日は2012年11月上旬。